BEYOND THE TOWN: CONVERSATIONS OF ART AND LAND

2014年に開廊した「Hauser & Wirth Somerset(ハウザー&ワース サマセット)」とそのスペースが建つダースレイド農場に関する作品集。イングランド南西部サマセット州の農村ブルートン郊外に位置するダースレイド農場を初めて見た、スイス人アートディーラーでありギャラリー「Hauser & Wirth」の創設者のイワン・ワース(Iwan Wirth)とマヌエラ・ワース(Manuela Wirth)夫妻は、緑豊かな景色の中に立つ荒廃した農場以上の何かを感じた。ここが隠れ家、あるいは家になることをありありと思い描いたという。この想像はどんどん膨らみ、2014年にはアーティスト、地元民、近隣や遠方からの来訪者のための国際的な現代アートセンター「Hauser & Wirth Somerset」としてオープンすることになった。エネルギー、人、アイデアに満ち溢れたこの空間は、今なお隠れ家や聖地という性質をとどめている。本書は、ダースレイド農場の歴史と21世紀の再開発を詳細に綴ったエッセイ、インタビュー、作品を収録。この農園の物理的・概念的な領域を書き手とテーマの多様性を通じて表現しつつ、ダースレイドの変身と地元のコミュニティの物語を紡ぎ出している。

When Iwan and Manuela Wirth first encountered Durslade Farm on the outskirts of Bruton, an agrarian town located in Somerset, England, they saw more than verdant grounds and a derelict farmstead: they saw a refuge and a vision of home. In time, this vision expanded, materializing in the 2014 opening of Hauser & Wirth Somerset, an international contemporary art center for artists, locals, and visitors from near and far - a place full of energy, people, and ideas that remains a retreat, a sanctuary. "Beyond the Town: Conversations of Art and Land" offers a chorus of essays, interviews, and artworks that detail Durslade Farm s history and its 21st-century renaissance. The multiplicity of these voices and themes convey the farm s physical and conceptual terrains, weaving together the story of Durslade s transformation and its local community.

REGULAR PRICE ¥3,850  (tax incl.)

hardcover
188 pages
205 x 216 mm
color
2018

published by HAUSER & WIRTH

published by WALTHER KÖNIG