LUMPS by Morten Torgersrud

ノルウェー人フォトグラファー、モーテン・トルゲシュード(Morten Torgersrud)の作品集。作者は生まれ育ったノルウェー北部を拠点に作品を作り続けてきたが、そのアプローチは我々が慣れ親しんでいるロマンチックな北欧のイメージとはかけ離れている。伝統的なランドスケープの描写の流れを汲みながら、写真を通じて国や地域のアイデンティティを構築することへの批判を含んでいる。作者の作品において、風景は具体的であると同時に一般化されているため、その場所がどこであるかのヒントは何もないことが多い。本シリーズは、通常写真では捉えることができない地面の下にあるものを映し出している。北極圏とロシアに接するノルウェーの最北部は「ハイノース」と呼ばれるが、作者はそこで掘り起こした泥の塊を撮影。泥の塊は、形や存在感を追求した抽象的な彫刻のようにも見える。しかし、その他の作品と比較してみると、以前よりもさらにどこの場所かは分からなくなっているが、これらが特定の場所を捉えたイメージであることは明らかである。一般的に風景を写真に収める時には、その土地のアイデンティティと強固に結びついたものを被写体にすることが多いが、作者はこれとは真逆のやり方でランドスケープと向き合う。写真が実際に写し出しているものは、そのもの本来の形だと彼はいう。本作では、ものの形に重点を置きながら、開発場所として政治的な注目が益々高まっている北極圏のランドスケープにアプローチしている。このシリーズは、本来の文脈から土地の欠片を切り離す能力を持つ一方で、写真がどのようにして1つの土地を表現するのかを目に見える形で提示している。

Morten Torgersrud's photographic practice has been based mostly in and around his native northern parts of Norway, but in a quite different way than we are used to from romanticized depictions of The High North. His projects can be seen as a continuation of the traditional landscape imagery, as well as a critique of the construct of national and local identity through photographic depictions. In Torgersrud's work the local characteristics are usually absent; the landscape is simultaneously both specific and generalized. His latest project, Lumps, shows us what usually lies outside the range of the photograph; beneath the soil. The project consists of a series of photographs depicting clods of mud dug out from the landscape in The High North, the northern region of Norway bordering to the arctic region and Russia. The lumps appear as abstract sculptures - studies in form and materiality. But in light of Torgersrud recent practice they are images of specific places, though with an even greater extent than previously they seem geographically unidentifiable. Thus, they oppose the prevailing method of dealing with landscape in photography, which is often characterized by a quest for something, identity-based and authentic. In Torgersrud's view it is the actual form that is the photographs true content. In Lumps, through a formal approach to an increasingly politicized landscape - it is made visible how the photograph represents a place, while it has the capacity to draw fragments of place out of its original context.

by Morten Torgersrud

REGULAR PRICE ¥4,000

hardcover
60 pages
245 x 165 mm
black and white
limited edition of 250 copies for each language
2015

ENGLISH EDITION

published by CORNERKIOSK PRESS